タグ:E-6 ( 9 ) タグの人気記事

菜の花(しつこいか)

リバーサル6本現像したんで、まだ菜の花引っ張るしかない(;´Д`A ```
残りは夜桜だけだしな・・・
さて、次は何を撮りに行くか?
と言っても日曜日はまた休日出勤じゃねぇかよ。
たぶん何処もいけないな(泣)

Camera:GF670W Professional
(Lens:EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm)
Film:Provia100F (RDPⅢ)
Filter:C-PL
Process:TETENAL COLORKIT E-6 38℃ 6.25min/6min (1st Dev./Color Dev.)
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

狙った訳じゃないけど、光がちょっと良い感じか?
d0136460_21235185.jpg

[PR]
by aloha43 | 2013-05-14 21:39 | GF670W

RDPⅢで菜の花畑

先日はRVP50での菜の花畑を上げたが、今日はRDPⅢ。
こっちはPL付けて無かったので単純な比較はできないが
RVP50に比べると忠実な発色だと思う。
個人的には嘘くさい程の発色が私の好みなんだが
これはこれで良いけどね。

ただ、写真は写真って書くけど決して真実じゃなくて、
現実とは違うところに価値があると思うんだよな。

Camera:GF670W Professional
(Lens:EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm)
Film:Provia100F (RDPⅢ)
Filter:-
Process:TETENAL COLORKIT E-6 38℃ 6.25min/6min (1st Dev./Color Dev.)
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

d0136460_20475722.jpg

[PR]
by aloha43 | 2013-05-13 20:59 | GF670W

中判で夜桜

時期がずれちゃってるのはご勘弁。
なかなか現像しなかったもんで今になってしまった。
デジタルで撮ったものを前に出しているが中判+リバーサルでは一味違う感じになってると思うのだがどうだろう?
デジタルは”きれい”というか”こぎれい”って感じかな。
最近、この中判にハマりまくってるのでかなり贔屓目なんだろうが
俺はやはりフィルムが好きだ。

Camera:GF670W Professional
(Lens:EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm)
Film:Provia400X (RXP)
Filter:-
Process:TETENAL COLORKIT E-6 38℃ 6.25min/6min (1st Dev./Color Dev.)
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

d0136460_811106.jpg

[PR]
by aloha43 | 2013-05-12 08:20 | GF670W

菜の花公園

長野県の北の方に飯山市がある。
うちのある松本市はたまに積雪するものの全く雪国ではない。
一方、ここは冬場、積雪が半端無い雪国だ。
だから5/6撮影でありながら、桜がまだ満開だ。
以前GWの菜の花祭りに来た時も桜が満開だったから
これは毎年のことなんだろう。
ただここに来てみて、菜の花こんなもんだったかな?という感じにとらわれた。
以前来た時に大きなインパクトを受けて、その残像から今回来たのだが・・・

Camera:GF670W Professional
(Lens:EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm)
Film:Velvia 50 (RVP50)
Filter:C-PL
Process:TETENAL COLORKIT E-6 38℃ 6.25min/6min (1st Dev./Color Dev.)
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

d0136460_14394248.jpg

[PR]
by aloha43 | 2013-05-11 14:40 | GF670W

横谷渓谷 おしどり隠しの滝

おしどり隠しの滝
とは面白いネーミング。
言われは一切わかりません。
滝を見てもどの辺がおしどり隠しなのかわかりません。

Camera:PENTAX MZ-5
Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
Filter:-
Film:FUJI Velvia 50 (RVP50)
Process:TETENAL COLORTEC E-6 38℃ 6.5min/7min (1st dev./color dev.)
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

ここは滝と言われれば滝ですが
渓流のすごいのという感じ
d0136460_1047433.jpg


以下
Lens:TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
Filter:ND4+C-PL
全体としてはこんな
d0136460_10474641.jpg

d0136460_10513169.jpg


乙女滝から始まった横谷渓谷シリーズも終点のおしどり隠しの滝まで
来ましたのでここで一旦終了です。
滝の撮影は心地よい疲労と滝が見えた時の高揚感とで
私の最も好きな撮影対象となりました。
また次の渓谷を計画しなきゃ。
[PR]
by aloha43 | 2011-08-27 10:54 | SigmaAPO70-300/4-5.6

横谷渓谷 王滝2

王滝は滝壺へ行かないと遠くから望遠で狙うしかありません。
しかも下段の流れが見えませんので
滝壺ルートは絶対行った方が良いのかもしれません。
でも、くれぐれも自己責任という看板通りで。

Camera:PENTAX MZ-5
Lens:TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
Filter:ND4+C-PL
Film:FUJI Velvia 50 (RVP50)
Process:TETENAL COLORTEC E-6 38℃ 6.5min/7min (1st dev./color dev.)
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

東屋のちょっと上から75mmで
d0136460_23315071.jpg


Lens:SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
Filter:-
これも東屋のちょっと上から
d0136460_23314628.jpg


Velvia50、結構期待も大きく
気合いも入れて撮ったのですが
全然良いのが撮れませんでした。
相反則不軌を全然気にしてなかったのは失敗!
[PR]
by aloha43 | 2011-08-26 23:37 | Tamron 28-75/2.8

横谷渓谷 王滝

ここ王滝は普通のルートだと展望台からの遠景となってしまいます。
でも一枚岩から丸太橋がかかり滝壺までのルートが用意されています。
その看板には自己責任でどうぞ的なことが書いてあって
若干躊躇しますが、行ってみるとそんな大げさな感じではありません。
ただ、8/15のお盆休み真っただ中の観光客が比較的多いこの日に
この滝壺への道すがら誰とも会わなかったことが気になる点です。
正直、熊が怖かった・・・(たぶん大丈夫なんだろうけど)

Camera:PENTAX MZ-5
Lens:TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
Filter:ND4+C-PL
Film:FUJI Velvia 100 (RVP100)
Process:TETENAL COLORTEC E-6 38℃ 6.5min/7min (1st dev./color dev.)
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

王滝は2段構えです
d0136460_2230238.jpg



下部はこんな感じ
d0136460_22301949.jpg



上部はこんな
d0136460_22312048.jpg

[PR]
by aloha43 | 2011-08-22 22:34 | Tamron 28-75/2.8

横谷渓谷 霧降の滝-一枚岩

延々往復4時間半歩いてフィルム3本半くらい撮りましたので
横谷渓谷しつこく続きます。

Camera:PENTAX MZ-5
Lens:TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
Filter:ND4+C-PL
Film:FUJI Velvia 100 F (RVP F)
Process:TETENAL COLORTEC E-6 38℃ 6.25min/6min (1st dev./color dev.)
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

霧降の滝
水量もそれほどでなく
落差もそれほどでなく
あまり
箸がすすみません
d0136460_10513058.jpg



一枚岩
数十メートルに渡って一枚の岩盤だそうです
d0136460_10513457.jpg

[PR]
by aloha43 | 2011-08-21 10:55 | Tamron 28-75/2.8

横谷渓谷 乙女滝-霧降の滝

8/15にUPしたデジイチ版と同じ場所をリバーサルで撮ったものです。
こうしてみると、全然写りが違いますね。
どっちがどう?とか
どっちが良い?とか
下衆なことは言いません。
少なくとも私はフィルムで撮って
自分で現像して、scanするのが好きということです。
今回も露出アンダーがたくさん、勉強になります。
デジイチはその場で軌道修正していくことが可能ですが
フィルムはブラケットで歩留まりを上げることくらいしかできませんね。
私のシステム(MZ-5やBessaflex)ではブラケットできないので
何か工夫を考えねば。

Camera:PENTAX MZ-5
Lens:TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
Filter:ND4+C-PL
Film:FUJI Velvia 100 F (RVP F)
Process:TETENAL COLORTEC E-6 38℃ 6.25min/6min (1st dev./color dev.)
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

朝7時頃
遊歩道は朝日を受けて良い感じ
でも写真で表現できないもどかしさ
d0136460_9332634.jpg



乙女滝と霧降の滝の間
今回往復ここを通りましたが
だーれも居ませんでした
結構良いところと思うんだけど
d0136460_9332678.jpg

d0136460_12141619.jpg

[PR]
by aloha43 | 2011-08-20 09:39 | Tamron 28-75/2.8