<   2013年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

祭りのあと

7/25、舞台を曳き出し町内を廻ったあと、舞台庫にしまって境内に戻ったら
すっかり人がはけて祭りの喧噪はどこへやら?って感じだった。
ちょい良い光が差してた。

Camera:GF670W Professional
(Lens:EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm)
Film:NEOPAN ACROS 100
Filter:-
Process:R09 ONE SHOT 1:50 20℃ 13.5min
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

うちの町会のおじさん。
これからご苦労さん会で一緒に飲みましたよ。
d0136460_2022659.jpg

祭りの後の境内。
d0136460_2022837.jpg

d0136460_202271.jpg

d0136460_2022781.jpg


T-MAXもそうだが、やっぱりAcrosは間違い無いな。
安定感がある。
テクノロジーの進化は否定しようが無いってことだ。
また買っとくか。
一つ思ったのはD-76(互換品だけど)の1:1の方がもうちょいコントラストとエッジが効いた感じになるね。
どっちが良いかは好みと思うけど。
[PR]
by aloha43 | 2013-07-31 20:35 | GF670W

松本深志舞台

7月25日の舞台曳きだしを前に他の町会の舞台を撮影。
どう撮って良いか?試行錯誤してみた。
アップを基本にやってみたが、なかなか難しいな。

Camera:GF670W Professional
(Lens:EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm)
Film:Arista EDU Ultra B&W 200
Filter:-
Process:R09 ONE SHOT 1:50 20℃ 10min
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

この舞台を動かすには前方に付けた2本の綱を20人くらいで引っ張る。
曲がるときは?というとハンドルをくるくるという訳にはいかない。
この舵棒を2,3人/本で後輪を持ち上げるようにして方向転換する。
子供が20人ほど乗ってる我が町会の舞台は激重。
恐らく一番重いんだがこの舵棒、やってて楽しいんだわ。
d0136460_1833332.jpg

10数台ある舞台だが、それぞれ特徴がある。
精緻な彫刻もその特徴の一つ。
昔話なんかもモチーフになっていて、これは桃太郎だな。
(中町2丁目)
d0136460_1833375.jpg

提灯と簾はどの舞台も標準装備
(中町1丁目)
d0136460_1833483.jpg


深志神社のHPにもある通り
この舞台は城下町町人の心意気と誇りだ。
城下町というのは町内会のおじいちゃん達に聴いたのだが定義があるらいい。
松本城の城下町は
本町と中町とかの親町とその枝町までなんだそうだ。
うちの小池町は中町の枝町、職人街だったそうで、今もその名残がある。
[PR]
by aloha43 | 2013-07-28 18:24 | GF670W

祭りはこれから

7/24の深志神社天神祭りの宵祭り。
神社への舞台曳き入れの時は雨降りで見せ場の写真を撮れなかった。
しかし夕方、雨が止んだので夕暮れの祭りを撮ってみた。
一部の舞台で提灯に灯を点し雰囲気は上々だった。

Camera:GF670W Professional
(Lens:EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm)
Film:Rollei Retro400S
Filter:-
Process:R09 ONE SHOT 1:25 20℃ 10.5min
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

前日、どのフィルムを持って行くかで逡巡したあげくTMY-2にしたんだが
雨降りのローコントラストの状況なら
使ってみたかったRollei Retro400SでもOKか?
と決定を覆してのフィルムチョイスとなった。

本町三丁目の舞台は正面が個性的なのだが
提灯の配列もなかなか味がある。
デザインも秀逸だ。
d0136460_16484167.jpg

これは雰囲気だけって感じで・・・
d0136460_1648404.jpg

神輿の男たち。
d0136460_16484149.jpg


夕方のこの状況にはちょっと向かなかったな?
どうだろうか。
やはり、TMY-2とかの新世代フィルムにすべきだったか。
[PR]
by aloha43 | 2013-07-27 17:03 | GF670W

「第3号堰堤」って言われてもねぇ

フランス式階段工の上流に幾つかの堰堤があって滝の如く撮影を楽しめる。
ただ季節柄、虫の多さには閉口だ。
蛇ともこんにちはだったし、ゆっくり撮ってられない。

Camera:GF670W Professional
(Lens:EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm)
Film:Arista EDU Ultra B&W 200
Filter:ND4+C-PL
Process:R09 ONE SHOT 1:50 20℃ 9min
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

この滝っぽいのが「第3号堰堤」だ。
何故か不思議な感じに撮れた。
このフィルムで結構な数を撮ったが、決定的にシャドーの感度が出ないんだな。
これはR09の特性なのだろうか?と一瞬頭をよぎったが
いや、他のフィルムは出てるなぁと思いなおした。
まぁ、俺がこの特性に合わせればいいってことだろう。
d0136460_21322765.jpg

[PR]
by aloha43 | 2013-07-22 21:33 | GF670W

おフランス製ざますのよ

正式には牛伏川本流水路(牛伏川階段工)と言うらしいが
現地の案内含めて「牛伏川フランス式階段工」で通っている。
フランスとはお洒落な響きだが何でフランスなのかはリンクにおまかせだ。
本当は滝とか撮りたかったが何せ時間がなかった。
近くでそんな感じのは?と思いをめぐらしているとここに行き着いた。
国の重要文化財にまで指定されている由緒正しき人工物なんでまぁ良いか。

Camera:GF670W Professional
(Lens:EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm)
Film:ILFORD FP4 PLUS 125
Filter:ND4+C-PL
Process:R09 ONE SHOT 1:50 20℃ 15min
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

うーん、上手く撮れなかったわ。
でもこのフィルムのラチチュードの広さ、階調性の滑らかさとか
実力は良くわかったよ。
d0136460_20591273.jpg

[PR]
by aloha43 | 2013-07-21 21:03 | GF670W

鳥の大道芸人2

先日の鳥の大道芸人をもう一枚。
横から見るとこんな感じ。
頭にはやかんが。

Camera:Bessaflex TM
Lens:Carl Zeiss Jena MC Sonnar 135mm F3.5
Film:Kentmere 100
Process:NNC ND-76 stock 20℃ 9min
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

d0136460_2117092.jpg

[PR]
by aloha43 | 2013-07-19 21:24 | CZJ Sonnar 135/3.5

これも大道芸人?

この人は鳥らしいんだけど、良くわからん。
羽根らしきもんがボロボロ取れてて、お付きの人がそれを拾ってた。
何となく、この人の世界観は「ハウルの動く城」って感じなんだろうな。
多分、いや絶対そうだ。

Camera:Bessaflex TM
Lens:Carl Zeiss Jena MC Sonnar 135mm F3.5
Film:Kentmere 100
Process:NNC ND-76 stock 20℃ 9min
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

ピーっ!
とか鳴らしながら歩いてくる。
後ろに人をいっぱい引き連れてくる。
d0136460_20401095.jpg

[PR]
by aloha43 | 2013-07-17 20:42 | CZJ Sonnar 135/3.5

妙技

三連休の真ん中7/14は「まつもと街なか大道芸3rd」というイベントでうちの近所は結構な人出だった。
なかなか面白いイベントで、街のあちこちで同時に大道芸人が技を競っていた。
その中でこれは「中国雑技芸術団」という人たちの妙技だ。
結構すごい技をやってたのだが、十分に食えてないのか?
生活への疲れ感がありありと滲み出てたのは少し残念だった。
(大きなお世話か)
ガンバレとはちょっと違う意味のエールを送ってしまったよ。
(まぁ俺も明日は我が身か?)

Camera:Bessaflex TM
Lens:Carl Zeiss Jena MC Sonnar 135mm F3.5
Film:Kentmere 100
Process:NNC ND-76 stock 20℃ 9min
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

これ望遠でのちょいアップなので良くわからんが
結構な高さまで椅子を積んでその上での妙技だ
d0136460_2251458.jpg

[PR]
by aloha43 | 2013-07-16 22:09 | CZJ Sonnar 135/3.5

ついつい「大町ダム」まで

三連休の最終日、休日モードの7時過ぎ起床。
で朝食食って、後片付けしたら8:45。
ここで判断しないと、今日も一日グダグダになっちまう。
と、全く当ての無いまま家を飛び出した。
まずは安曇野方面に行けば間違い無いか?
とは言え、大町まで来るとは思わなかったな。

Camera:GF670W Professional
(Lens:EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm)
Film:ILFORD PANF PLUS 50
Filter:-
Process:R09 ONE SHOT 1:50 20℃ 11min
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

ダムは難しい。。。
何処撮って良いかわからん。
d0136460_21383835.jpg

吊り橋の上から三脚据えて、思いっきり絞り込んでパチリと。
これが一番マシなshotだ。
今回は歩留まりが著しく悪かった。
やはり、何をどう撮るか?
きっちり計画して準備しなけりゃ良いのは撮れんというこった。
 
初めて使ったIlford PANF PLUS。
ちょっと残念ではあるが、このフィルムの特徴はわからんかった。
調べる限り、オレ好きのグラデーションの美しさが特徴のようだ。
わかる撮り方せんとな。
[PR]
by aloha43 | 2013-07-15 19:04 | GF670W

水車小屋

6月に撮った、わさび農場の三連水車だが
曇りの朝でコントラストの付きにくい天気だったこともあり
水車小屋のグラデーションは結構良い感じに出てるんではないだろうか?
そうでもないか。

Camera:GF670W Professional
(Lens:EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm)
Film:Rollei RETRO80S
Filter:C-PL
Process:R09 ONE SHOT 1:50 20℃ 14min
Scanner:SEIKO EPSON GT-X970

このフィルムもなかなかの好印象だ。
d0136460_21133872.jpg

d0136460_20584357.jpg

[PR]
by aloha43 | 2013-07-13 21:17 | GF670W